白馬商工会では、新規事業者を対象とした「白馬創業塾」に続き、経済環境の厳しい中、頑張ってこられた既存の事業者皆様を対象とした「白馬経営塾」を開講致します。特にこのゑ年連続の年末年始の雪不足は、営業が十分にできなかったわけであり資金繰りもままならない状況が予想されます。財務体質の強化は喫緊の課題であり講義でも触れて頂きます。講師は「白馬創業塾」で好評いただいております、折原講師です。大勢の皆さまのご参加をお待ちしております。

内容

  • 講義のみだけでなく、講義と個別相談の2本立て
  • 講義欠席者にはDVD貸出しあり

カリキュラム

 5月20日(土) 10:00~13:00 講義
14:00~17:00 個別相談
決算書の読み方 ~まずは決算書が読めなければ話にならない~
損益分岐点の考え方 ~自分の会社(事業)は赤字なのか?黒字なのか?~
5月21日(日)  10:00~13:00 講義
14:00~17:00 個別相談
「儲ける仕組み」とは? ~この先儲けられる仕組みをどのように作ればよいのか?~
事業承継ができる事業、できない事業 ~今後、事業を存続させるために何をしなければならないのか?~
5月27日(土)  10:00~13:00 講義
14:00~17:00 個別相談
補助金が獲得できる計画書の作り方 ~最も簡単で実用性の高い計画書「イノベーションマトリックス」の作り方~
商売がうまくいく商品・サービスとは? ~商品づくりの3つのポイントから
5月28日(日)   10:00~13:00 講義
14:00~17:00 個別相談
売上が上がるマーケティング戦略 ~どのように売っていけば良いのか?~
実行するための体制づくり ~ヒト・設備・資金(カネ)の再構築~

ポイントと特徴

  • ペンション、民宿、旅館、飲食、サービス等をイメージした内容で事例を紹介
  • 最初に決算書分析方法を知ることで数字が分かる→決算書は個別相談時に持参頂きます
  • これからどんな事業を作っていかなければいけないかが分かる
  • 事業計画書(イノベーションマトリックス)が出来上がる→コンボの補助金申請、資金繰り、事業戦略に使えます。
  • 講義で一般理論を学び、個別相談で具体的にどうすれば良いのかを考えて頂きます。その折に決算書をお持ち頂ければより具体的にイメージできると思います。

受講料

無料

申込方法

「白馬経営塾」申込書にご記入のうえ、白馬商工会までお申込みください。
白馬商工会 電話:72-5101、FAX:72-6112